-スマホレイアウト-  アウルネット

新着情報

« Prev12345Next »

  • 2016年1月13日(水) 新規Windows からOpenのLive Writerに
    Windows Live WriterからBloggerへ投稿できなくなったが、Open Live Writerがその後継として登場。
  • 2016年1月6日(水) 新規L版サイズにぴったりトリミング
    予定外の記事。きっかけは中国語のK先生からのメール。孫の写真をL版の縦にきっちり納まるようにトリミングしたいがその方法は?
  • 2016年1月5日(火) 新規予約カレンダーを多国語言語対応に
    年末から年始にかけての成果。初めてのphpだが、面白くなってきた。今年はこのphpに取り組んでみるかな。
  • 2016年1月3日(日) 更新12月30日完成の鮭の飯寿司
    簡単・手間なしを目指した飯寿司。飯寿司ページになぜか日本酒が初登場。
  • 2015年12月21日(月) 更新台英日観光会話検索
    むかし作ったのを今風のレスポンシブにして見ました。今後はこれを睡眠導入剤代わりに使おうと思っています。
  • 2015年12月19日(土) 新規bxSliderのレスポンシブ化
    「すずめのおやど」トップのスライドショーで使用しているbxSliderをモバイルで使うための技術検討。
  • 2015年12月14日(月) 新規PCとスマホのファイルを共通に
    ローカルサーバーXAMPP、jquery.Pc2Sp.js、PCとモバイルHTMLファイルの共通化。「すずめのおやど」が採用しているPCとモバイル切替え方式の発展形。
  • 2015年12月14日(月) 新規PHP予約カレンダーMRCarendar
    PHP予約カレンダーMRCarendarで、料金抜きの「すずめのおやど予約状況」を小さいカレンダーと画像で表示するまでの過程を解説。
  • 2015年12月5日(土) 新規「すずめのおやど」に雪を降らせる
    冬の「すずめのおやど」の写真に3パターンの雪を降らせて見た時の技術的メモと当サイトが選んだ「すずめのおやど」のブログなど。一個の共通HTMLファイルによるPC・タブレット・スマホの手動切替を実現。
  • 2015年11月11日(水) 新規札幌の紅葉
    札幌市内の快晴時における紅葉写真を大きなサイズで、札幌市の区毎に分類していますが、現在のところ、南区・北区・豊平区がほとんどです。
  • 2015年11月3日(火) 更新深山幽谷の恵み
    シニア世代には懐かしい「こくわ・山葡萄・グスベリ・グミ」などの話題です。前のデザインを生かしながら、レスポンシブに変更しました。それと共にページ内容を見直し、削除・加筆を行いました。
  • 2015年10月10日(土) 新規北海道の蔵元一覧と特徴のある酒
    北海道の蔵元一覧と北海道の酒で、また飲んで見たい酒を選んでみました。
  • 2015年10月7日(水) 更新飯寿司の作り方
    容器の容量や材料の違いで、鮭の作り方を分類しました。自分の備忘録を兼ねているので、ダブっている所が多いです。
  • 2015年9月28日(月) 新規八剣山ワイナリー感謝祭2015
    八剣山ワイナリー感謝祭2015にバスと徒歩で行った時のはなし。ここで北海道ワインカーニバルで会った人にばったり。またVサインで写真を撮らせて貰いました。
  • 2015年9月19日(土) 新規北海道ワインカーニバル
    小樽ワインでお馴染みの北海道ワインが本社工場近くのSL広場で開催したワインカーニバルの模様。SLの写真、カーニバルの様子、初対面の母娘によるVサイン写真。
  • 2015年8月24日(月) 新規道廳立札幌高女卒業アルバム
    義母の遺品にあった卒業アルバムの中から授業風景を取り出しました。また札幌市中央区にある記念碑の写真と、そこに書かれている高女の概要。
  • 2015年8月22日(土) 新規振内に思いを馳せて
    小学校5年から中学校の卒業まで過ごした平取町振内の思い出といま。振内駅跡地に置いてあるD51や新旧振内中学校、振内市街の様子。また振内に鉄道が開通した時の模様を写した雑誌の写真もあります。
  • 2015年8月19日(水) 更新いざ、田原へ
    小学校1年と2年に通った新ひだか町(旧静内町)田原小学校の跡地に桜まつりの期間に訪問。旧御園中学校、桜祭りなど、2015/5/18公開。
  • 2015年8月5日(水) 新規ファイターズ観戦記
    7/21に行われた楽天戦の観戦記、上野直之の応援ユニフォームが印象的であった。選手画像多数有り。
  • 2015年7月30日(木) 更新富良野のラベンダー
    ラベンダーで有名なファーム富田にバスとJRを乗り継いで行ったときの取材記。

« Prev12345Next »

- Powered by PHP工房 -

トップのFLASHへの想い

フクロウ
FLASH右上の小さなフクロウは2000/7/6 円山動物園で写したフクロウをそのまま使用しているが、中央のフクロウはこのフクロウをモデルにして、フリーグラフィックソフトGimpで作成したものである。
このFLASHはアウルネットのシンボル的な存在で思いれが深いので、10年以上ずっと使用しているし、今後も続けることだろう。ただ、タブレットやスマホでFLASHが動作しないものはswfobject.jsを使って、代替の画像を表示している。
SUZUKA
時計部は現AdobeのFLASHで作ったが、全体の動きはSuzukaで作った。Windows7の32ビット版ではこのSuzukaを使えたが、Windows8.1 64ビットでは起動すらしなかった。ネット情報によるとWindows8の32ビットでは動作したらしい。
テリア
2005年、検索エンジン登録が縁で、神戸に犬時計販売サイトを作った。FLASHの時計部はその時計の針だけを利用して描いたものである。このとき、犬の種類を知った。
それらの中で、テリアの馬面顔で何ともとぼけた感じが好きであった。この時の経験か、散歩で犬に出会うと、飼い主に犬の種類を聞くことが多い。先日、テリアらしき犬に出会ったので、種類を聞くとホワイトテリアだと言われた。色はホワイトと言うより、シルバーの感じ。時計の犬より馬面っぽくない。ググると26種類もでて来た。
この時計、まだ売っていないか「犬時計 本革」で調べたら、ここで売っていた。値段は当時と変わっていないように見える。

スマホへは手動切替

当初、レスポンシブWebデザインとjquery.Pc2Sp.jsとの組み合わせで、スマホサイトに誘導していたが、iphone・ipod・ipadなどApple製品はスマホからPCへの切り替えがSafariの仕様か、動作しないので、この方式を止め、1080px以下のモニター画面でアクセスがあったとき、トップバーにスマホへのリンクが出るようにした。
また、PCとスマホのファイルが共通になるよう、サイトルート相対パスを使用した。ローカルでのページ確認はXAMPPと言うローカルサーバをインストールして対処した。さらにバーチャルホストを設定すると使い勝手がよくなるが、まだやっていない。

前頭前野を鍛える

NHKラジオの健康ライフを聞いていたら、数字の1~120までを速く数える訓練をすると、脳の働きを良くすることができると言うのだ。早速、やってみると40秒と出た。どこかにこの事を書いてあるサイトがないか調べたら、ここにあった。この判定法では40代。あと5秒の余裕をみると50代という所か。血管・肺活量・骨密度も50代だったから、欲が出てきた。これを維持すべく現在奮闘中。

OWLNET制作サイト

貸別荘 すずめのおやど
ここのオーナー兼管理人はオーディオのローテル(旧ローランド電子工業)時代からの飲み友達で、京王線沿線の居酒屋や旅先での旅館、果てにはロンドンのパブでも飲んだ。ホームページは2015年初めから担当したが、いつも予約状況を気にしている。今回、左サイドの狭いスペースに予約状況を入れるひとつの方法として、Template-PartyにあったJavascriptを使ってみた。
また、全国の宿情報サイト宿Clipでは画像として載せた。
総合開発センター
当サイトが10年以上も前に制作した会社のホームページは倒産したり、廃業したりで、いま残っているのは、ここだけ。億単位の物件を扱う特殊案件専門の不動産会社。
しかし、現在は会社の概要ページのみとなっている。今年、「おかげさまで40年」にしたが、あとはいつまで、この数字を増やせるかである。

↑ PAGE TOP